Cart 0 items: $0.00

Close

Qty Item Description Price Total
  SubTotal $0.00

View Cart

 

Continuum Proprietary Red Wine Napa Valley 2010

71% カベルネ・ソーヴィニョン、14% カベルネ・フラン、11% プティ・ヴェルド、 4% メルロー


深いレッドパーブル色。アロマにはブラックチェリー、濃色のバラの花びら、トリュフ、ウッドタールが広がり、それを追うように、ペッパーコーン、ブラックベリー、レッドジンジャー、カルダモンなどエクゾチックな香りが続きます。味には、熟したプラム、ワイルドチェリーなどがあり、シルキーなタンニンとなめらかなベルベットのようなテクスチャーが重なり合います。
リッチでフルボディながらしなやかな舌触りがあり、フィニッシュは長く、ほのかに淹れたてのダブルエスプレッソを思わせるニュアンスが残ります。

2010ヴィンテージは、熟したブラックフルーツのコンポーネントがあり、複雑さのある風味と、素晴らしいテクスチャーに仕上がっております。今開けてもディキャンタージュして美味しく頂けますし、ワインセラーで15年〜20年寝かせて頂いても、このボトルに詰まっている風味のポテンシャルをお楽しみ頂けるでしょう。



Continuumワイナリーは、ロバート・モンダヴィワイナリーの創始者ロバート・モンダヴィの息子、ティムさんが2005年に立ち上げたワイナリーです。
オーパスワンは、ご存知の通り、約30年前にカリフォルニアのモンダヴィワイナリーと、フランスの5大シャトーの1つムートン・ロートシルトワイナリーのフィリップ氏が共同で立ち上げたワイナリーです。
ロバート・モンダヴィの息子ティムさんは、ロバート・モンダヴィワイナリー、オーパスワンで、ワインメイキングの責任者として働いていましたが、すべて自分の手によるエステートワインを造るべく、2005年にContinuumを立ち上げました。つまり、Continuumは、ロバート・モンダヴィ、オーパスワンを継承しているワイナリーなのです。


ティムさんは、ナパの中で最高の畑を探し求めた末、Pritchard Hillに理想の畑を見つけ出しました。それがContinuumです。畑の手入れからワイナリーでの仕事まで、ティムさんが、信頼の置ける仲間を率いて、すべて責任を持っておこなっています。2010年ヴィンテージは、エステートのブドウの平均樹齢20年となり、地下に伸びた根からテロワールを吸収し、成熟した味わいのブドウが収穫されました。そして、ティムさんの熟練したワインメイキングにより、オーパスワンを凌ぐ凝縮感とエレガンスのあるワインに仕上がっています。